こんぬら兄に雑に食べられてしまうのが嫌だったそうですまたね ...